月曜シネサロン
&トーク

鉄道の時代 -人々の生活を支える鉄道 ―

月曜シネサロン&トークについて
国立映画アーカイブが所蔵する貴重な文化記録映画を講師の解説付きで上映する映画会「月曜シネサロン&トーク」。2020年度は「鉄道の時代」をテーマに、国鉄時代に活躍した「ディーゼル特急」や日本最古の大型蒸気機関車が牽引する急行列車「急行ニセコC62重連」の他、青函トンネル、地下鉄など、幅広く人々の生活を支える鉄道の活躍や鉄路の開発を紹介する作品を全4回に渡って上映します。

TOP画像:『地下開発時代ー地下鉄編ー』より

 
月曜シネサロン
&トーク
鉄道の時代 
-人々の生活を支える鉄道 ―

月曜シネサロン&トークについて
国立映画アーカイブが所蔵する貴重な文化記録映画を講師の解説付きで上映する映画会「月曜シネサロン&トーク」。2020年度は「鉄道の時代」をテーマに、国鉄時代に活躍した「ディーゼル特急」や日本最古の大型蒸気機関車が牽引する急行列車「急行ニセコC62重連」の他、青函トンネル、地下鉄など、幅広く人々の生活を支える鉄道の活躍や鉄路の開発を紹介する作品を全4回に渡って上映します。

NEWS
2021.1.8  【重要】「第3回 雪と闘う」の開催延期のお知らせ
 
新型コロナウイルス感染症拡大の影響及び政府の緊急事態宣言の発出を踏まえ、1月18日に予定していた「鉄道の時代(第3回)雪と闘う」の開催を延期とさせていただきます。また、これに伴ってオンライン配信についても配信期間が変更いたします。振替開催日については当サイトにてお知らせいたします。
すでにお申込いただいた皆様、また、ご予定されていた方々には誠に申し訳ございませんが、どうかご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 

月曜シネサロン&トーク第3回 イベント概要

■開催日:第3回 2021年1月18日(月)『雪と闘う開催延期しました。
※日程は変更となる場合がございます。当サイトをご確認ください。
■開演:15:00~(14:00開場) ※1日1回上映
■会場:東京国際フォーラム ホールB5
■定   員:250名(申込先着順)※新型コロナウィルス対策を実施し開催します。
当日券:販売はございません。予めご了承ください。
■申込方法:当サイトの応募フォームよりお申込みください。
■入場料:500円【税込】※当日入場時にお支払いください
■主催:東京国際フォーラム 国立映画アーカイブ 
■オンライン配信:新型コロナウィルス感染症対策としてご自宅でもお楽しみいただけるようオンライン配信を行います。詳細は当サイトオンライン配信ページをご確認ください。

               

月曜シネサロン&トーク第3回 イベント概要

 
■第2回 2021年1月18日(月)『雪と闘う』
※日程は変更となる場合がございます。当サイトをご確認ください。
■開演:15:00~(14:00開場) ※1日1回上映
■会場:東京国際フォーラム ホールB5
■定   員:250名(申込先着順)※新型コロナウィルス対策を実施し開催します。
当日券:販売はございません。予めご了承ください。
■申込方法:当サイトの応募フォームよりお申込みください。
■入場料:500円【税込】※当日入場時にお支払いください
■主催:東京国際フォーラム 国立映画アーカイブ 
■オンライン配信:新型コロナウィルス感染症対策としてご自宅でもお楽しみいただけるようオンライン配信を行います。詳細は当サイトオンライン配信ページをご確認ください。